# お客様の声1

  
長年リウマチや肩・腰痛で苦しんだ痛みが1週間に1回程度入浴して凄く体調が楽になりました。

埼玉県 女性 60代

# お客様の声2

  
イオン入浴でアトピーの湿疹が消え肌荒れが改善しました。

お肌への効果はみるみる解消です。

東京都 女性 40代

# お客様の声3

  
夏でも靴下着用して寝るほどの冷え症でした。

入浴してから体がポカポカして冷え症改善。

埼玉県 女性 60代

# お客様の声4

  
酵素ダイエットで体重減少しました。

おがくず入浴と大高酵素を飲んで楽々ダイエットができました。。

埼玉県 男性 50代

# お客様の声5

  
週一回入浴で気分転換。

高齢になるとなかなか汗をかかないため、夫婦そろって健康維持。

酵素とおがくず風呂で元気で丈夫な体作り。

東京都 女性 70代

# お客様の声6

  
~入浴効果とスタッフの笑顔に支えられ 遠方通いの酵素風呂~

私は五年前、交通事故でムチ打ち症になってしまいました。 病院に通ってもなかなかよくならず困っていた時に知人から敢えてもらったのが秩父にある糠風呂です。朝五時頓に家を出て午前中に糠風呂に入り、夕方帰宅する。

そんなことが二~三回続きました。回を重ねる度にムチ打ち症はしだいに良 くなり、とても清々しい気持で帰宅できるので嬉しくなってしまいました。

最初はムチ打ち症を治したい一心で通いましたが、病気が治ると我儘が出てきて、もっと近くにこうした効果のあるお風呂がないものかと探し初めました。

おりよく神奈川県の相模原市に橋本イオンハウスがあると聞き通うようになりました。

その間、私と同じようにムチ打ち症で悩んでいる人を何人か紹介をしました。

わずか二~三回はどの通いで治ってしまい、皆さんに感謝をされています。

しかし、橋本イオンハウスが以前の糠風呂よりは近いとはいっても、車の洪滞などでやはり一日がかりとなってしまいます。そんなことから、今度は橋本イオンハウスから大宮イオンハウスを紹介してもらい、通風の病が気になることから大宮イオンハウスに通っています。

お陰様で通風の発作もおきずに仕事致しております。
現在は自宅から二十分くらいのところに、以前適った秩父と同じ糠風呂があるのですが、大宮イオンハウスのスタッフの方々の笑顔と心地好いサービスが忘られずに二時間半をかけて大宮イオンハウスに通っています。

いまでは母もー緒についてきて、酵素風呂に行くようになってから、顔のシミもとれたとか、更年期障害もないとか言って、毎日、「スーパーオータカ」を愛飲しながら、生き生きと生活をしています。感謝の気持ちでいっぱいです。

T.Sさん(主婦) つくば市谷田部在住

# お客様の声7

  
一番熱い温浴右好む方

H さんは退職前は学校の校長先生をされていた方です。

もともと腰痛と肩こりの持病があり、以前までは 〝箱形酵素風呂〟によく入っておられたこと もあることから「オガ屑風呂」をよく理解されており、これまでかなりの回数ご入浴をいただいております。

ゴルフに行く前や疲れた時などは、アツ~イ温度のオガ屑風呂に入るのを好まれます。 高い温度の方が疲労回復やストレス解消には適しておりスッキりするとのことです。 入浴し十分位いたつと、スタッフが肩や腰に中心部分から熱いオガ屑を取り出して入れ替えをしてあげるととても満足される、当イオンハウス一番の”私好み〟 のお客様です。

H さん(66才) 埼玉県大宮市在住

# お客様の声8

  
週一回、定期的に入浴されるご夫婦

K,Aご夫妻は、毎週火曜日の午前中にお二人揃って来られご入浴される仲良しご夫婦です。 お話によると、毎週イオンハウスに行くのが何よりも楽しみで、用事は他の日に廻してでも、かならずこの日に来ると決めておられるそうです。

ご夫婦揃って熱烈な「酵素風呂」 フアンでいらっしゃいます。

高級車に奥様と妹さんを同伴し、まるで一日がかりの”酵素風呂ツアー“のような感じです。
伺うところによると、健康第一ということで、これまでいろいろなところに行かれたそうですが、酵素温浴が一番いいということから、毎回、来られるとのことです。

酵素温浴の素晴らしさをご自分だけではなく最愛の奥様にも、健康と美肌づくりのためにという思いやりからご一緒に来られるようになったようです。

今ではすっかりスタッフとも顔馴染みで、皆から本当に仲の良いご夫婦と羨ましがられているカップルのお客様です。

K,Aご夫婦 東京都板橋区在住

# お客様の声9

  
疑っていた酵素温浴の効果が一変 今では酵素温浴の虜

人間、終生健康でありたいと願う気持は誰しもが同じであることはいうまでもありません。
日本人の寿命が年々長寿になって世界の中でも五指に数えられるようになったのは、真に喜ばしいことです。 これは戦前戦後を通しての食生活、労働、医療などが逐次改善され、生活改善が全国津々浦々に普及した賜物だと思います。

しかし、人間四十、五十と歳を重ねるにつれて動作が鈍くなり、体の節々に痛みを感じることが多くなってきます。とはいっても、これは自然の摂理だからと諦めるわけにもいきません。

私も古希を迎える頃から腰痛を感じて、しばらく整骨院に通院する日々が続きました。
治療後はよいが、時が経っにつれ腰を曲げると痛みを感じて、快方には至りませんでした。

たまたまその頃に、私の居住地区内に「大宮イオンハウス」が開業され、開店祝いに招待されました。その折に酵素の話を聞いたのが、私と大高酵素との出会であり、また酵素風呂との出会いでもありました。当然、その時点では酵素のことは勿論のことイオンハウスについて、特にイオンハウスが体に及ぼす効果の素晴らしさについても半信半疑でした。

ところが、イオンハウスに入浴して私のイメージは一変しました。
私は今でもそ時の印象を忘れることができません。

心を落ち着けてイオンハウスの入浴を試してみた。
イオンハウスの中はオガ屑の独特の香りと熱気がムンムンとしてました。
深く体を浸すと、熱気が体内に伝わってくるようでした。
裸で上がってから、一風呂浴びた後の爽快さはなんとも格別だったことを思い出します。

また行ってみようか  ーー  と思うようになりました。二回、三回と回を重ねる度に、辛かった腰の痛みがやわらぎ、これまで荒れ性だった皮膚も綺麗になってきました。
以来、いまではイオンハウスの虜になってしまいました。

現在では腰痛も感じなくなり、毎日生活が充実してきたような気がします。

今ではすっかりイオンハウスの大フアンとなってしまいました。

# お客様の声10

  
親から子、そして孫へと脈々と受げ継がれる「イオンハウス」の~ 真の素晴らしさ

私のイオンハウス入浴体験は、私が大学生の時に母に連れていってもらい入浴したのが初めてです。

もっとも大高酵素製品との出会いそのものはいささか古く私が幼少の頃になります。  私が幼少の頃、腎臓を悪くして入院していた時に、母が薬局を営んでいる母の姉が「大高酵素製品は、病中病後にとてもよいから飲ませてみたら」という勧めがあって、私に飲ませてみたところ回復が良く、早く退院できたという体験がきっかでした。

身近で大高酵素製品の良さを目の当りにしたためか、以来、母はイオンハウスに通うようになりました。

その当時、大学生であった私も母に連れていってもらい入浴したのが入浴初体験でした。
とはいっても、私のイオンハウス入浴はせいぜい学生の頃にスキーや登山などをしていたので体が少し 疲れた時に入浴する程度でした。その後、私も家庭を持ち子供が生まれ、また仕事が多忙になってきたなどのアレヤコレヤでイオンハウスに行く機会がなくなりました。

そんなことから、はや十年余りが経ちました。
私もそれ相応の仕事を任されるようになり、若い頃と違って心身共に無理が効かなくなり、一週間の疲れが週末の休みだけではなかなか取れないと感じていた頃、母から大宮にイオンハウスが開業されたので是非行ってみたらとの勧めを受け、妻と娘を連れて通うようになりました。

 「大宮イオンハウス」にお世話になるようになってからとはいうものの、心身共に疲れが癒され、リラックスができ、体も暖まり、一週間の溜まっていた疲れが嘘のように取れていくのが実感できます。妻はもともとが腰が悪く、またとてもひどい冷え症で、冬の時期は靴下を履かないと眠れない日があるような状態でした。

ところが「大宮イオンハウス」に通うようになってからは、腰痛も冷えもだいぶ和らいできたようです。

娘も月に1~2回の割合で入浴させていただいております。初めの頃は、オガタズの中に入ってもすぐに出たがっていたのですが、お世話してくださる方々のお陰で十分~十五分位入っていられるようになりました。

今は、入浴後に大高酵素化粧品の乳液や「へーラールーノ」(化粧水)を塗って、顔をテカテカさせながら入浴を喜んでいます。 ”ごれからの人生、大きな病気をせずに健康でありたい〟と願う私たち家族にとって、いまや「大宮イオンハウス」は、欠かすことのできない(憩いの場所〉となっています。

I,、T さん 埼玉県川口市T町 (41歳・会社員)

# お客様の声11

  
ライフプランニングの一環として

〝健康な時に健康を考える″ - 私は以前から「日頃から体の自然治癒力高める」ことがいかに大切か、そのテーマに関心がありました。

そんな折り、職場の同僚が取引先から聞いたという「イオンハウス」の話を受けて、早速、私は入浴体験をすべく「大宮イオンハウス」に駆けつけました。

館内は清々しく、「オガ屑酵素風呂」から出てからも、汗が後から後からと止めどなく出、これまでのサウナ風呂との経験とは違った手応で心地好く、体の老廃物が洗い流されるような感じでした。


その後、飲み過ぎた週末や心を癒したい時に利用をしています。 十五分程度の入浴で体の芯が温まり、適度のけだるさを伴い、実によく睡眠がとれ最高のリフレッシュとなります。


また、日常では朝風呂の後に「ヘーラールーノ」(酵素化粧水)で顔から栄養補給をしています。 最近では顔の沁みが薄れてきたような気がします。

今、私は若い人から羨ましがられる中年を目指しています。

M、S さん 埼玉県川越市的場 (58歳・会社員)

# お客様の声12

  
末期の母の世話の教訓から考案した~オリジナル酵素対策

私とアトピー性皮膚炎との付き合いは四年足らずです。

それで済んだのは大高酵素とイオンハウスのお陰です。

正確に言えば、大高酵素とイオンハウスを知ってからはアトピー性皮膚炎とはわずか八ケ月で縁(まだ完治していませんが)が切れました。

もし、出会わなければ、今なおアトビー性皮膚炎と”仲良く″ お付き合いをしていたかもしれません。 私がイオンハウスに行くきっかけとなったのは、新聞のコラムです。

今から八ケ月前のことです。私はその当時、自分のアトピー性皮膚炎も深刻ながら、寝たきりの母の末期の看病に明け暮れる毎日でした。

母は昨年亡くなりましたが、入院期間中は、母が寝たきりのために、母は勿輪のこと看護する私も床ずれに悩まされ続けました。

そんな話を母の死後に友人に話をしたら、元看護であった彼女が一枚の新聞のコラムを見せてくれました。

昭和六十一年とずいぶんと古い読売新聞の記事で内容は次のようなものです。

鹿湯教温泉病院という脳卒中患者のリハビリ専門施設病院の看護婦が、寝たきりの重い床ずれ患者にグラニユー糖と消毒液のイソジンを混合したものを塗って床ずれに大変によい効果をあげて いるという内容のコラム記事でした。

治療にあたっている信州大学医学部の半田助教授(当時)がその看護婦が処置している治療効果に対して「糖の肉芽増殖作用と消毒薬の殺菌作用の相乗効果が考えられる」と記事中にコメントが添えられていました。


私は、もっと早くこの記事を知ってい れば、亡くなった母の床ずれに使えたの にとホゾを噛む思いをしましたが、瞬間的に〝これって、現在、健康管理のため に飲んでいる酵素飲料を使っても同じではないか〟と思いました。この製品も糖濃度が高くて殺菌効果があります。 次の瞬間に思ったのは、この製品を私が悩まされているアトビー性皮膚炎の痒疹からくる皮膚の掻破痕の治療に使った ら良いのではないだろうかということでした。

掻き腫張した皮膚の肉芽増殖に良いはずだと思ったのです。

N.Y さん 東京都足立区綾瀬 (53歳・主婦)

# お客様の声13

  
大高酵素&イオンハウス温浴による~私の健康管理体験

私の平成十二年二月と九月の健康診断の結果は、肥満・心筋梗塞・糖尿病・前立腺肥大症でした。

主治医の先生のご指導にしたがって、まず現在の体重を標準体重にする作業を考えました。 たまたま、輪ゴムストレッチという本に大高酵素とイオンハウス温浴の記事が載っていましたので、あまりにも旨い話に半信半疑の思いでしたが、でも実行に踏み切りました。

一日の栄養を大高酵素三百ml(約九百キロカロリー)に抑え、筋肉の強化を考えた運動プログラムを考えました。

内容は、油圧シリンダーの足踏み連動を十分間、ダンベル体操を二十三分間、ストレッチイングを十五分間、水中歩行九百メートル、あおり足での歩行五キロメートルと一日の運動量を仮に定めて一週間行ってみました。

その結果、63kgの体重が57.5kgと5.5kg減少し、36%の体脂肪が24.5%に下がりました。 イオン温浴については、三年越しの頑固な湿疹で大学の付属病院の専門医でもどうにもならなかったものが四・五回の入浴でピタりと痒みがが止まり、そのうえ肌がツルツルとなり薄皮が剥げてきました。 今は日常生活に支障がなくなり、一日が楽しいものになりました。

大高酵素の不思議な特性とイオン温浴効果による両合間った相乗効果は、これからの医療を考えるうえで、体質改善と言う意味から画期的なものではないかと思います。

私の乏しい体験例ですので、これが正しいのか誤りなのかは分かりません。

皆様のご批判をいただきながら、さらに私の目標体重51.6kgまで挑戦をしたいと思っております。

M.T さん   東京都足立区在住(69歳)